敷地の設定

敷地の情報をを設定します。

メニューから「敷地の設定...」を選択すると、上のようなダイアログが表示されます。

建築確認申請書 第三面 【7.敷地面積】の記入方法に従って入力します。

敷地面積は、用途地域別に4種類まで設定できます。

「敷地面積」に地積測量図などの数値を直接入力する場合は、「敷地面積を手入力する」にチェックを入れて入力してください。

求積図から計算する場合は、チェックを外します。

「敷地面積の合計」と「敷地全体に対する容積率・建蔽率」は自動で計算されます。

端数処理は自動で行われますので、端数処理前の数値を入力してください。端数処理前の数値は、容積率・建蔽率の計算に使用されます(設定による)。